Ucam(X) SmartTest

全ての電気検査システムをスマートに統合

VHS Editor

VHS Editor

SmartTestは、電気検査のフロントエンド専用に開発された生産性の高い安心のCAMステーションです。特定の電気検査装置向けバージョンは、Equipment Front Ends でご覧いただけます。

優秀なネットリスト生成アルゴリズムは迅速で正確です。どのような複雑なジョブでもスムーズに処理します。巧みなネットリスト比較・解析(Netlist Compare and Analysis)機能が異常を検出します。オペレータの生産性を最大限引き出し、ネットリストの安全性を確保できます。優秀なテストポイント生成アルゴリズムはIPCガイドラインに依拠しています。全てのレイヤ、正確な銅イメージ、マスク・ドリル情報を解析し、テストポイントを生成します。またループや形状のおかしいパッドを正しく自動処理し、2-3-4ポイントおよびz軸の自動スタッガー(Auto-Staggering)で対応します。SmartTestは確実に安全なテストポイントを生成し、お好みの検査方針で最高検査スピードを実現、オペレータのフロントエンド生産性を最大限引き出します。3D近接も考慮した近接アルゴリズムが、ご希望の検査方針で検査スピードを増大させます。ワークフロー支援機能が、電気検査ジョブの準備をガイドします。短期間で習得でき、オペレータミスを減らせ、総じて操作が簡単である点も、お客様のベネフィットになっています。

SmartTestは高生産性や安全性を確保するように最適化されており、全てのMania電気検査装置とシームレスにリンクします。また他の一般的な電気検査装置にも対応します(オプション)。更にUcamco社のTest Floor Integrationとも互換性があります。

SmartTestは、ODB++やIPC-D-356A/356Bを含む様々な入力フォーマットに広く対応しています。ブラインドレイヤや埋込ビアがいくつあろうと、複雑なビルドアップを楽々と処理します。ユーザーフレンドリーな操作性で、いかなる環境にも統合が可能です。迅速かつ生産性の高い方法で、お客様の様々なジョブに対応します。